Plog

日頃の撮影記録。

EF64

brown fellow

EF64-1001や1052のような白線もなく真っ茶色な釜と、真っ茶色な客車の組み合わせ。 ラストの0番台となったEF64-37が原色に戻るのは嬉しいけど、旧客との完全茶色コンビが無くなってしまうのは残念。

bluest

ラスト臨客も終え、もうすぐのAT入場。綺麗な青になって帰ってきてくれ…

信州紀行

そう言えば発表されましたね。今年はどれが牽くのかな…

ゆうマニ廃回

水戸構内の放置プレイ役だったマニ50-2186。非電化線区団臨以外の用途は双頭連結器装備の釜で代用出来てしまう為に、検査を通さずにそのまま廃車。 結局EC配は701系の秋田貸出返却しか撮れず。これももっと撮りたかったけど、何よりもゆうマニ本来の使い方で…

特急客2022列車

交換

出場を遅らせてまでも行われたEF64 1023の展示。 1023号機の晴れ舞台、OMを出てしまえば付ける機会は無いであろうHMを装着。

装い新たにかつての1001号機の茶色を纏った1052号機。 いつだかのEL碓氷以来の再会。白線入りの茶釜と言えばやっぱり1001号機なイメージなので、1052号機にこの塗装は未だに違和感。

6/4

ロクヨンの日と言う事で今年秋で原色に戻されるEF64-37を。 最後のゼロ番台となった37号機。元々落とす計画だったとは言え、38,39が残っていればな〜とか今更思う。

復活国鉄色

美しき山男 ここに復活

単線単行

川越線の定番撮影地、南古谷カーブを征くロクヨン単機。

OM

プレスリリース出たけど今年も展示釜は両方とも高崎の。本当なら原色になった1001号機が展示されるはずだったものの、ぶっ壊れたため37号機が代わりに大宮へ。(今年秋に原色になっちゃうし最後に展示するにはいい機会なのでは…?) DLの方は去年も来たDD51-842…

窓越し

ヒナでこんな絵を撮ったもののハチで浜1に入れば同じような絵が撮れる事に後から気づく。

自弁

E235系の新津出場配給、オオ〜オサはチタウテクのウテシがEF64に乗る割と珍しい行路。普段はEF64こそ乗らないものの、EF65やEF81は割とよく乗るからなのか、乗り慣れている手付きでした。

お見送り

ハエシヤセまでやって来たEF64。いつものメンバーがお見送り。

1年越し

2017/03/01に入場して2017/04/05に出場予定だったクモヤ143-11。1年程の期間を開けて配給で南古谷へ…

代打

2018/04/01 回9826列車 EF64-1053[高]+12系5両+DD51-842[高] EF64-1001号機故障に伴う代走。 先週のEL碓氷の時点で既に故障してそっちはEF65-501が代走。ワンチャン今回の日光臨客も501号機来ないかな〜とか思ったけど乗務員の都合もありEF64-1053が代走。 …

re:rising up

EF64-1052、長岡時代から続いていた青色から新たに茶色へと姿を変え、もうすぐ高崎へ帰区する頃。 Twitterで上がってる構内試運転の画像見たら前面の白帯曲がってるんですが… 茶色になるのは分かり切ってたから良いとして、白帯曲がるのは流石に解せない。相…

ヒナ

東神奈川(浜1)で折り返しとなった乗務員訓練の単9486列車〜単9487列車。東神奈川転回工臨は大体が田端のPFだし、入っても夜だし、昼間にEF64が入るのは中々貴重(?) 浜1は横浜線からの直通電車用な物の、結構な数あった記憶でよく折り返せるなぁ〜と関心して…

エセマルソ

原色になった1022号機とこれから原色になる1023号機のレケ。OMコナイレでしか撮れない図。

ハマセ試単

2016年11月ぶりの施行となった、横浜線での甲府運輸区の乗務員訓練。面縦はどこで撮っても面縦なのでスナップ中心に色々。 今年は事前に施行日とスジがばら撒かれた物の明らかに間違った列番(笑)。過去の例を調べればすぐ分かる事なのに、それでもなお騙され…

幌無し

タカA2編成。前にEL碓氷撮りに来た時には幌付いていたけどいつの間にか幌が無くなってた。幌有りカッコいいのに、なんで外したんや…

上本通過

山手線用E235系の配給。3/17のダイ改で "いつもの" スジも変わり、宮原上1に停車するスジが上本通過するスジに。初回以降は流石に人湧くだろうし、初回だけは抑えるべく学校終わってから撮影。 て言うかもうトウ16まで出てきたんですね。ついこの間まではト…

37臨客

何だかんだ初めて撮る37号機と旧客の組み合わせ。(37号機のPC牽引撮るの初めてだと思ってたけど臨特急客でカシオペアとの組み合わせがあった) 今年原色になる37号機。原色になる前に旧客との組み合わせを何とか確保。 9135列車 快速 ELレトロ碓氷 EF64-37[高…

3月7日

1日遅れでEF64-37の日。原色になる前に旧客と37号機の茶 * 茶コンビを撮るべく、今週末のシエセ臨客に参戦する予定だけど晴れてくれるのかしら

Hゴム

原色に戻されたEF64-1001号機は高崎支所でメーカーから白Hゴムを手配してATに送って取り付けていたけど、1052号機は普通に黒Hゴムの模様。 茶釜 * 白Hって結構初期の頃しか無かったっぽい(?)し、どうせなら1052号機も白Hにして欲しかった。

3並走

9136列車(着後入換), 1929E(出区), 回3083Mの3列車が同じ方向に並走。別にそこまで重要なカットでは無いからいいけど、中々心臓に悪い光景。

「識別点灯」

「入換進行、進路4番」

Blue colored 1052...

Do not be surprised when you meet next !

ラスト臨客

EF64 1052号機、原色では最後の臨客運用となった1月3日。年末年始の上越南カッターでも撮りたかったな… とは言え無くなったものをいつまでも惜しんで居ても仕方ないので、原色になった1001号機やこれから原色になる37号機のカットも増やしたいな〜

汚れ

1001号機がピカピカの原色で出てきた中、貨物機さながらの汚れを纏う1052号機。 もう少しでAT入場、ピカピカの茶色になって帰ってきてね…

© 2017 Hiroto-K


写真の無断転載はお断りします。