第一場内進行!

日頃の撮影記録。

205系

床下

車両センターならではのスカスカな床下。

ハコセ205系

そう言えばこの線にもE231系入るんだった。ムサセと言いハコセと言い、自分の好きな線区の205がどんどん置き換えられていく…

電 / 臨回電 / 電

左から 1285E ケヨM4編成 回8377M ケヨM21編成 1368E ケヨM36編成 西船橋への追いかけを捨てて3並びを撮ったけども、これで良かったのだろうか…

ケヨM2 大宮入場

数少ない元三鷹車であるケヨM2編成。ケヨM21の出場と入れ替わるように大宮へ。

若番205系

1985年落成車。こんなのが大量に居る武蔵野線も終わりが近づきそうです(´;ω;`) 秋田で転用改造していた武蔵野線用E231系がAT公開で姿を表しましたね!前面が白に塗られていて、209系との差はぱっと見だとLEDや乗務員扉くらいしかなくて残念極まりない次第…

ケヨM21 大宮入場

もうちょっとでE231が転入してくる訳だけど、こんなにも205系の入場が続いてると実感わかないなー そう言えばケヨM2は検査通さないのかしら。

夜道

すっかり暗くなった20時、東京へ向けて武蔵浦和を出発

中と下本

全検開けでピカピカな車体に反射。

改造

ハエ84編成のTc205とTc'204、今はケヨM20編成に組み込まれてるTc205-5とTc'204-5の生き別れ。

中線入線

ケヨ車のOM出場。目撃を見てダイ改前のノリで撮りに行ったら中線入線で少し焦った画。(ダイ改前は東浦和は下本通過だったけど、改正後は時間が早くなった上に中線入線になった。)

ぼちぼち

205系の検査も終わってしまうのかしら。

馬臨

毎週日曜夕方は競馬臨〜。ってシーズンは終わりで次の馬臨設定は10月。205系の馬臨もいつまで続くか…

Rainbow

信州カシオペア紀行を待ってる時、偶然にも虹が。

天気雨

雨が降りつつも太陽が線路を照らす。

いつまで残るか

Express色185系 * ムサセ205系。 11月の入場で塗装変更となる最後のExpress色185系 オオOM09と、三鷹のE231系の転属でいよいよカウントダウンが始まった武蔵野線205系。ほぼ毎週吉川美南駅で見れるこの並び。もっとカット増やさないとな〜

夕暮れ時

すっかり帰宅ラッシュな時間の武蔵浦和駅。とは言え武蔵浦和は出口が府中本町側にしか無いので、わざわざ西船橋側で降りる人は殆ど居ない…

線区らしさ。

本当は189系の修学旅行臨との離合を撮りたかったけど、離合する場所では撮れそうになかったので北朝霞での205系との離合で妥協。これはコレで武蔵野線らしさ。

武蔵野線205系 離合

205系同士の離合を狙うも上手く行かなかった画。

しもうさ

名称付きの普通列車って原型顔の205系よりもメルヘン顔の205系の方が似合うなーって。

訓練車としての余生

子供たちが乗るミニ新幹線コーナーの少し奥には国鉄205系の量産先行車であるクハ205-1,モハ205-1,モハ204-1の3両、元ケヨY24編成の一部。(と元ウラ7編成のTc209であるクハ209-7。) 車籍を失い本線で走行する事は無いものの、裏では訓練車として余生を送る205…

あれから…

2016/11/10 配9564レ〜配9433レ EF64-1031[長岡]+サハ205-174+モハ205-288+モハ204-288+モハ205-289+モハ204-289+サハ205-175 埼京線・川越線・りんかい線から205系が完全に消滅してからはやくも半年以上が経過。11月10日に配給された6両は生憎と重機の餌。 …

ITV

こんな後追いもありかな〜

© 2017 Hiroto-K


写真の無断転載はお断りします。